AGA改善

AGAって知っていますか?
最近は爆笑問題さんのテレビCMでも認知度が高くなってきましたが、
いわゆる若はげというものです。
毛髪は、生える、成長する、抜ける、また生えると言うサイクルを繰り返して
成長していきます。
AGAというのはこういったサイクルが崩れて成長しきって
いない段階で抜け落ちる、また生えるが成長しきらず抜け落ちるというサイクルを
繰り返し毛髪が薄く、細く見えていってしまうという症状のことです。
高齢に伴うAGAも同様のことが言えますが、最近は若い世代に多いのが特徴
で、治療法もほとんど確立されていないのが現状です。
しかし、この治療法として最近少しずつ効果が認められています。
日本ではミノキシジルの塗布と、プロペシアが医学的に実証されたのみですが、
海外ではフィンペシアによる治療が一般的です。
フィンペシアとはフィナステリドを含む薬で、日本で処方されるプロペシアの
成分でもあります。
プロペシアは日本で製品化された名前であるということです。
このフィナステリドですが、海外ではフィンペシアという名前で処方されています。
このフィナステリドですが、先ほどの崩れた毛髪の成長サイクルを
従来の正しいサイクルに戻してくれるという働きを持っています。
成長しきる前に抜け落ちることを繰り返すことで薄毛になっていくAGAを、
成長させきることを目的としています。
服用は1日1回でよくお手軽であり、効果が出るまでには6ヶ月~1年くらい
かかるそうですが、髪の毛が成長するのを確実に確認できますので、
服用することで改善が見込めます。
このフィンペシアは日本では発売されておらず、海外からの輸入となります。
個人的に購入は非常に難しいと思いますので、個人輸入代行業者を
経由して購入するのが一般的です。
プロペシアは処方されても1ヶ月で約8000円
ほどかかってしまうので、家計を圧迫しかねませんが、フィンペシアは3か月分でも
2000円ほどで購入できるので家計にもやさしく効果も同等となります。
AGAかなと思ったら服用してみるのも一つです!